読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モチベーションを維持するための工夫をする

モチベーションが落ちたときはリフレッシュ!

寒い寒い冬の季節、職場では、風邪を引いている人も多く見かけるので、体調管理には十分気を付けたいところです。

季節の移り変わりの時期は気分も移ろいやすく、なかなかモチベーションが上がらないという方も多いのではないでしょうか?

何を隠そう、僕がそういう傾向にあるのでその気持ちがよく分かるんですね。

今までモチベーションを維持して取り組んていたのに、急にモチベーションが下がってしまうと、自分でもどうしてしまったんだろうと感じることがよくありますし、そんな自分に焦りが出てしまうこともあります。

でも、そんな時こそ地に足を着けて一歩ずつ進んで行かなければいけないんですね。

モチベーションが落ちて何もせずにいると、嫌気がさしてどんどん深い沼にハマっていきますからね。

それならモチベーションが落ちてしまったとき、どんな対処をすれば良いのでしょうか?

これは人それぞれ違うと思いますが、大まかに分けると以下のような方法があると思います。

・休んでリフレッシュする
・気合いで乗り越える

僕は気合いで乗り越えちゃうのですが、おすすめは断然休んでリフレッシュすることです。

気合いで乗り越えるって結構しんどいですよ。かなりエネルギーを使いますし、効率の良い方法だとは思いません。

長くダラダラと過ごすくらいなら、1日2日くらいしっかりと休息をとって、リフレッシュしたほうがよほど効率的ですね。

自分にあったモチベーションアップ方法を、しっかり身につけていきたいですね。

やる気アップのためにエネルギーを感じる

それと僕がモチベーションを維持するために毎週行っていることがあるのですが、それはエネルギーを感じる場所に行くことです。

それは、空港だったり、高級ホテルのカフェだったり、旅に出かけることだったり。

そういうエネルギーを感じる場所に行って、自分自身のエネルギーを高めることってすごく重要だと思います。

エネルギーが低い状態でいるとやっぱり行動に影響がでてきますよね。

一日の中でこれだけのことをやらなきゃいけない、でも行動に移すだけのやる気が起きなくて後回しになったり結局やらなかったりしてしまいます。

そうすると、そんな自分に嫌気がさしてどんどんモチベーションが下がっていく。本当、負のスパイラルにハマってしまいます。

だからこそ、そうならないためにも日頃から自分自身のエネルギーレベルに敏感になっておくことって大事です。

エネルギーって、食事から取れるエネルギーではないですよ。

もちろんそれも大切なのは間違いありませんが、僕がいうエネルギーとは気持ちの面でのエネルギーです。

やる気っていうと分かりやすいかもしれませんが、やる気って常に一定を保つことは難しいですよね。

やる気がないときもたまにはあります。

でも、なるべく維持できるよう工夫をすることってとっても大事だと思います。

やる気を上げる方法は人それぞれだと思いますが、僕の場合はやる気が上がる場所に行く。

美味しいものを食べるとやる気がでる人もいれば、誰かとお喋りすることによってやる気がでる人もいるでしょう。

とにかく、やる気を維持することで人生に変化が生まれるのは間違いないと思うので、やる気を維持する工夫をすることってとても大事だと思います。