人間本来のコミュニケーションをもっと大切にするべし

コミュニケーションの方法について考えてみる

大昔の人とのコミュニケーションの取り方って、実際に会って話すしかなかったんですよね。

それが技術の発達によって、固定電話で会話ができるようになり、

携帯電話の登場によって、外出時にも会話ができるようになり、

ポケベルという端末で、デジタル文字でのやり取りができるようになり、

電子メールで気軽にコミュニケーションが取れるようになり、

今ではLINEなどのチャットアプリで気軽にいつでも連絡が取れるようになりました。

他にも、FacebookTwitterInstagramのようなSNSが成長し、出会うことのなかったであろう人達との繋がりを持てるようにもなったし、国を超えて世界中の人たちと気軽に交流ができるようになりました。

本当にすごい時代だなと感心するし、これらの新しい技術はどんどん積極的に使って、視野を広げていくべきだと思います。

でも、これらの発達によって、人との精神性が失われつつあるとも思うんですよね。

今では、誰かと連絡を取ろうと思ったときによく使う手段としてスマートフォンがよく使われますが、その中でもよく使うのはLINEなどのチャットアプリやFacebookなどのSNSです。

正直、デジタル文字のやり取りで相手の心を感じることって難しい。

コミュニケーションというのは、相手の心をいかに理解するかということがとても大事だと思うので、コミュニケーションの間にデジタル機器を挟むというのは、本来あまり良いことじゃありませんよね。

便利になった世の中ですが、対面で話すという人としての基本をもっと大切にしていきたいですね。

知人女性との楽しいひと時

そんなこんなで、昨日は約2年ぶりに知人の女性とお食事を楽しんできました。

僕自身、女性と二人でご飯を食べに行くのが久しぶりだったので、ちょっと緊張してしまいました。

やっぱり異性と話すことってすごく大事だなって思います。

もちろん、同性と話すことはそれはそれで楽しいのですが、異性との会話ってとても刺激をもらえますよね。

栄にあるBONCAFEというカフェに行ったのですが、ここがまた雰囲気がすごくいいんですよね。

明る過ぎない店内がとっても落ち着くし、ソファーに座ってゆっくりと過ごすことができるんですね。

男同士だったり一人でご飯を食べに行くときって、お店の雰囲気なんかにこだわることはほとんどありません。

大抵、飲み屋に行くか、焼肉に行くか、定食屋に行くかですから。

でも、女性とご飯を食べに行くときはお店の雰囲気は何よりも大事かもしれません。

初めはとんかつが食べたかったのでとんかつ屋に行こうと思いましたが、女性のことも考えてカフェにして正解でした。

知人の女性と久しぶりの会話を楽しんでいる時、恋愛の話をしましたが、やっぱり男性の目線と女性の目線とでは考え方が違うんですよね。

良い恋愛をしたいと思ったら、やっぱり女性に考えを聞くべきだと思いました。

女性は男性のことを恋愛対象としてみるとき、どういう点に気を付けているのかということがとても大事です。

知人の女性が初めに言った言葉は経済力だったのでやっぱりなという感覚でしたが、女性は結構シビアに男性のことを見ているもんなんですね。

好きだという感情はもちろん大切ですが、それ以外に自分には何があるのかってすごく大事ですね。

まぁ、今回のお食事はいろいろ勉強になったので本当に良い時間を過ごせました。